dマガジン利用者の口コミ集67

dマガジン耳寄り情報まとめ|dマガジン利用者の口コミ集67

  1. >
  2. 電子書籍は手軽なツール

電子書籍は手軽なツール

電子書籍は最初抵抗がありました、やっぱり形を残して所有したいタイプなので。

でも、電子書籍は通常でも少し安いですし、よく色々なセールをやるので、少し気になるお話や作家さんだったら電子書籍で試し読み感覚で取り入れてみればいいのかと考え直しました。

スマホがあるのでわざわざ端末を買うこともないので、普段なかなか手の出せない洋書がセールになっていたので買ってみました。

画面は少し小さいけど、どこでも持って行けるし、かさばることもない、これはこれで便利でいいなあと思いました。

紙媒体も電子媒体もどちらもメリットデメリットありますが、ケースバイケースでうまく取り入れていこうと思いました。

忙しい夫に電子書籍を!でも昭和男子には響かなかった

電子書籍を初めてしったとき、なんてすばらしいものなんだ!

と思いました。だって、タブレット一つで何百冊ものの本を持ち歩くことができるんですから、本好きにとってこれほどうれしい事はありません。

私はいま主婦なので家でゆっくり本を読むことができますが、仕事で毎日忙しい夫はきっともっと本を読みたいだろう、電子書籍をプレゼントしたら本好きの夫は絶対喜ぶだろう!

と思って誕生日にkindleとギフトカードをプレゼントしました。

結果・・・全く使ってくれませんでした(涙)

昭和な旦那には携帯で十分目が疲れるのに、さらに本を読むのに目が疲れるなんてやなこった。というところでしょうか。夫が全然使ってくれないので私も使ってみたのですが、

さくっとよめる自己啓発本や、雑誌や漫画にはいいかもしれませんが長編や小説を読むのには向いてないかもしれないと感じました。

個人の意見ですが、分厚い本にはさんだしおりをみて「わー、私もうここまで読んだんだ。たくさん読んだなー。」

と実感するのがちょっとした快感だったりします。メリットもある電子辞書ですが、我が家はアナログな方で読書生活を楽しみたいと思います。