dマガジン利用者の口コミ集67

dマガジン耳寄り情報まとめ|dマガジン利用者の口コミ集67

  1. >
  2. 思わぬ作品に出会えます

思わぬ作品に出会えます

電子書籍は有料と無料の物があります。

無料の物は、広告が多いので、サクサク読めない場合があります。また1日1話とか週1で更新されたり、1話限定無料、期間限定無料など、条件付きで無料で読めて、それ以上先の話を読んだり、繰り返し無期限で読む為には有料になったりします。

非常によく出来たシステムだなと思います。

私自身「無料だから」と何気なくダウンロードした漫画にハマってしまい、有料でポイントを買って読んだり、漫画喫茶で一気読みしたりしました。

ポイントを買う場合、大抵書籍(本屋で買う)と同じくらいの値段が多いイメージがあります。書籍よりも高い場合もあるので、冷静に考えて購入するようにしています。

電子書籍は、本屋では見向きもしなくなった昔の作品に目が止まって、読みながら当時の自分の状況を思い出してキュンキュンしたりします。

一冊まるまる無料コーナーがすごく充実!ヤフーの電子書籍

ヤフーで電子書籍をよく読んでいます。

私は本がとても好きなので、たくさんの本が登録されていてとても嬉しいです。

読んだことないジャンルもたくさんあって、どれを読むか、いつも考えてしまいます。

ただし、本好きなだけあって、読みたい本がたくさんあり過ぎて、購入しようとするととても高い金額になってしまうので、とりあえず、一冊まるまる無料コーナーで途中まで読んで満足しています。

かなり早いサイクルで、たくさんの本が登録されるので、とても楽しいです。

人気のある漫画も5巻まで無料!などあって、無料であっても満足できるボリュームです。

電子書籍のデメリット

サイトに登録して月額料金を支払うタイプの電子書籍は、退会すると購入した電子書籍を見られなくなってしまうのが少し不満です。月額を支払うタイプではなく作品ごとに購入するタイプのサービスに変えようと思い退会したことがありますが、それまでに購入したものが見られなくなってしまい残念でした。紙の本や漫画ならそういうことはないので、電子書籍は場所をとらない反面、サービスによってはそのような欠点が出てきてしまうこともあるのだなあと思いました。